滋賀県のメタセコイアの紅葉の見頃はいつから?アクセスや混雑予想は?

メタセコイア

「新・日本の街路樹百景」にも選ばれ、Instagramでも大人気スポットとなっている滋賀県高島市にあるメタセコイア並木。某企業CMやメディアにも多数取り上げられ、すっかり有名なスポットですよね。

2.5キロも続くメタセコイア並木は四季折々さまざまな楽しみ方ができ、どの季節に見ても圧巻です。

Instagramでバッチリ映える写真をタイミング良く撮影できるよう、見頃の時期をしっかりとおさえてから行きたいですよね。

公共交通機関でも見に行けるの?車を停めて楽しむことはできるの?周辺は混雑するの?などなど気になることもたくさんありますよね。

今日はメタセコイア並木の見頃時期、詳しいアクセスや周辺の混雑予想など、訪れるのに必須な情報を詳しくお伝えしていきます!

  • メタセコイア並木とは?
  • メタセコイア並木の見頃時期は?
  • メタセコイア並木へのアクセスは?
  • メタセコイア並木周辺の混雑予想は?
目次

メタセコイア並木とは?

滋賀県高島市のマキノ高原から、マキノピックランドまで、約2.5キロ続く並木道。

その間にはなんとメタセコイアが500本!

高さ115メートルにまで育つメタセコイアが500本は圧巻ですよね。

「新・日本の街路樹百景」「日本紅葉の名所100選」にも選定されています。

春から夏にかけての新緑を楽しむだけでなく、秋の紅葉、冬は雪化粧も楽しむことができ、四季折々のメタセコイアを見ることができます。

わか

訪れるタイミングで全く印象が変わるのも、魅力の一つですね!

メタセコイア並木の紅葉見頃は?

紅葉

例年の見頃は11月下旬から12月上旬

黄色からレンガ色に徐々に紅葉するメタセコイアは圧巻の美しさですよ。

紅葉の時期には、紅葉祭りも開催されます。

実は四季折々でメタセコイアを楽しめる!

四季折々のたのしみ方ができるメタセコイア。

新緑から雪化粧まで、美しい写真が撮れるベストなタイミングの見頃をそれぞれお伝えします!

是非毎シーズンごとに美しい写真を撮りに行ってみてはいかがでしょうか?

新緑

例年の見頃は4月下旬から5月

青々とした爽やかな若さのある緑に生命力を感じられますね。

深緑

例年の見頃は6月から10月

夏の青空に映える深い緑。絵になる風景を堪能できますよ。

冬景色

例年の見頃は1月中旬から2月中旬

枝に着雪したメタセコイアは、気象条件が揃わなければ見ることができません。

タイミングがよければ、幻想的な雪景色を楽しむことができます。

メタセコイア並木へのアクセスは?

住所は滋賀県高島市マキノ町蛭口〜牧野

京都・大阪・兵庫からも立ち寄りやすい場所にある観光スポットです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる